ヨガ/ホットヨガ初心者向け情報|超ヨガ初心者だったヨガインストラクターのブログ

ヨガ初心者のためにヨガの始め方をやさしく教えるブログ。超ヨガ初心者だったヨガインストラクターのブログです。初心者のとき不安だったこと・簡単自宅ヨガ・ヨガマットやヨガブロック・ヨガインストラクターへの道・ヨガをしてみたいメンズ向けの情報などお役立ち情報もお伝えします♪

ヨガは初めて|「ヨガ」と「ホットヨガ」の違いとは?ヨガの基本知識も

突然ですが、「ヨガ」ってなんだと思いますか?

ホットヨガって言葉は聞いたことあるけど…

ヨガってポーズを取るものじゃないの?

こんな感じに思っていないでしょうか。そこで、今回は「ヨガ」と「ホットヨガ」の違いやヨガの考え、そして基本の流れについて解説したいと思います。

この記事を読んで欲しい人

  • ヨガってそもそも何?
  • 「ヨガ」と「ホットヨガ」の違いを知りたい
  • ヨガではどんなことをするの?

ヨガとは?ヨガの歴史を簡単に説明

まず簡単にヨガの歴史を簡単に説明したいと思います。

ヨガってどれくらい前からあると思いますか?

実は、ヨガの原点はなんと約4000年前のインダス文明から始まったと言われています。

↓↓おおまかなヨガの歴史の図を作成してみました。

f:id:hotyogalife:20190310104029p:plain

その後、紀元後4~5年ごろに瞑想を中心としたクラシカルヨガをパタンジャリがまとめました。そして、ヨガはさらに体の動きを入れたヨガへと広がっていきました。これがハタヨガです。

ハタヨガって聞いたことがありますか?私はヨガのインストラクターの勉強をするまでは知らなかったです

ヨガとホットヨガの原点は同じ

このハタヨガポーズ(アーサナ)を取ることをメインとした現代のヨガの原点のとなっているのです。

近年一般的に行われているヨガやホットヨガハタヨガをベースとしたヨガなんですね

ヨガはさまざまな流派はあります。しかし、ヨガの歴史からも分かるように、ポーズ中心のヨガでは基本的な考えや基本の流れは同じです。それではヨガとホットヨガの違いはどこなのでしょうか?

ヨガとホットヨガの違いとは

ホットヨガ以外の「常温で行うヨガ」を「常温ヨガ」として、「ホットヨガ」との違いを説明しますね

常温ヨガとは

  • 特別な室温と湿度の調節がなされていない空間で行います。特別な設備がなくても行うことができるので、公共の施設などでも行っているところが多いです。
  • 常温といっても、空調を調節しないというわけではありません。空調を適温に設定しているところがほとんどです。「深く呼吸をすること」に意識を向けやすい環境です。
  • 特に初心者向けのクラスであれば、あまり汗をかきません。ですので、メイクをしたままでもメイク落ちを気にせずヨガをすることができます。
  • ポーズ中心ではなく、瞑想を中心としたクラスを行うところもあります

ホットヨガとは

  • スタジオ内の室温を38℃前後、湿度をの60%前後に調節しています。
  • サウナほどではないですが、高温多湿の中でヨガのポーズをします。
  • 大量の汗をかくのでメイクは落ちてしまうことがほとんどです。最初からメイクをしていない人が多いです。
  • 水を積極的に摂りながら行います(1レッスンで1リットル以上)。

「ヨガ」と「ホットヨガ」どっちを選ぶ?

どちらがいいということはなく、自分に合っていると思うスタジオやインストラクターを選ぶことが大事です。

多くのヨガ教室では体験レッスンを行っているので試してみてからどちらを選ぶか決めてもいいでしょう。フローティングヨガ(空中ヨガ)など特殊なヨガは常温で行われることが多いです。

中には「常温ヨガ」と「ホットヨガ」どちらも通う人もいます

 

ヨガの基本の流れとは

簡単に説明しますと、ウォーミングアップからだんだんと動きのあるポーズへ、そして最後は休息(シャバーサナ)へというのがヨガの基本の流れです。「常温ヨガ」でも「ホットヨガ」でも、初心者向けのクラスでもこのような流れになっているので安心です。

ヨガのポーズはこちらも参考にどうぞ♪

www.hotyogalife365.com

ヨガの基本の道具とは

基本的にはヨガには特別な施設や道具はいりませんが、以下のものを用意しておくと安心です。

  • 動きやすい服装(靴下は不要)
  • ヨガマット

ヨガスタジオによってはレンタルヨガマットや体験レッスンではヨガウェアが用意されている場合もあります。他にプロップス(練習の補助具)もいろいろと販売されていますが、まずはこの2点で大丈夫です。

ヨガマットの選び方はこちらを参考に♪
www.hotyogalife365.com

ヨガの基本の学び方とは

ちょっと難しい話をたくさんしてしまいましたが、初心者では、ゆっくりコツコツ続けることが一番大切です。まずヨガが初めてでしたらこのような方法で学ぶことができます。

  • ヨガスタジオの体験レッスン(初心者向けのクラス)を受ける
  • 初心者向けのDVDや本で学ぶ
  • ”初心者 ヨガ”でYouTubeで探す

コチラも参考にしてみてくださいね♪

www.hotyogalife365.com

まとめ:ヨガが初めてならまずは体を動かすことから

「ヨガは教えることはできない」と言います。ヨガの歴史や考えを学ぶことも大事ですが、「ヨガとは?」は実際に体を動かしてみないとわからないということです。

時間はかかるかもしれませんが、自分にヨガが合いそうだなと少しでも感じたあなたは、どのような方法でもいいので焦らず、できることから始めてみてくださいね♪こちらの記事が参考になりましたら幸いです。